電気シェーバーを使った後はカミソリで深剃り

ムダ毛を剃り続けていたら乾燥肌になってしまいました。皮膚が薄くなり乾燥しやすく、小ジワまでできるようになってしまったのです。やはりムダ毛を剃るという行為は肌に何のメリットもないのだと痛感しました。

しかし嫌でもムダ毛は生えてきます。処理しないわけにはいきません。そのため剃るのではなく抜くようにしていましたが、時間がかかるので結局断念しました。今はシェーバーに落ち着いています。これが一番肌を傷めないような気がします。

電気シェーバーは皮膚の上から剃るというよりも表面に生えている毛を刈る感じなので、皮膚が薄くなることもありません。痛みもないですしすぐに剃れるのでとても重宝しています。
ただ電気シェーバーにもデメリットがあるのです。

デメリットというのは、表面の毛しか処理できないため剃り残しができてしまうということです。脚やワキは太い毛が密集しているため、剃り残しがあると非常に目立ちます。なので翌日足を出したりノースリーブを着たりする時には、シェーバーで処理したあとさらにカミソリで深剃りしないといけないので大変です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加